企画・広報・マスコミ転職・就職のための即戦力養成講座

 

企業の企画・広報部門の仕事に携わるには、当然のことながら、その企業の業務を熟知する必要があります。

 

しかし、このスキルは実際に企業に入って仕事をしなければ身につけることはできません。

 

同様に、企画・広報の仕事はその企業の業務を熟知しているだけでは高度な仕事をすることはできません。専門職としてのスキルが必要となるのです。

 

このスキルは広範囲にわたります。価値の再構築とシナリオ予測を、論理的かつ創造力を働かせて描いていくスキルも必要ですし、情報を表現する編集力やデザイン力、さらにコミュニケーション力も重要となってきます。

 

これらのスキルを、論理的に理解し、即戦力として使えるようにするのが、新聞de元気の「企画・広報・マスコミ転職・就職のための即戦力養成講座」です。

 

新聞記者を経験し、官公庁や各種団体の情報編集に長く携わり、さらに新聞記事の構造図を基本にマーケティングシナリオを描く独自の情報理論を持つ、つまり情報をデザインなど感性としてとらえるのではなく、論理的に説明しながら理解し、身につけていくことができるようにしているので、1つひとつの内容について「納得」しながら自己のスキルアップを確認することができるという特徴を持っています。

 

個別のスキルアップ項目を確認しながら、就職や転職場面で自己アピールできるスキルと、現場で即使える実践力を身につけていただきます。

 

9月よりいよいよ講座を開始します。問い合わせはこちらから→フォーマットページ

 ※完全個別対応(受講料52500円)

 

あなたを、記者会見の現場へご案内します!

 

sample